語ラーゼ

愛知の20代男がなんか語っとる・・・

趣味聞かれたらどー答えりゃいいのさ

「休日なにしてんの?」

 

と聞かれると毎回答えに困る。

新しく知り合う人が多くなってくると、この質問が飛んでくる飛んでくる。

この休日ミサイルにシャキッと爽快に返答できる人はおるのかしら。

 

だいたい僕なんかは

「え~なにしてんだろう、読書とかかなぁ・・・」

というけども正直、読書は趣味ではない。

 

同じ本を何度も読むことがあるし、本を二冊並行して読むこともある。

途中で読まなくなる本もある。

ジャンルもこれじゃなきゃ!というものはなく

出会ったものを片端から味わっている。

月に何冊とか数えていない上に、著者名覚えていないことも多い。

 

ツイッターなどSNSを眺めていると、

自分の趣味を思う存分これでもかと

膨大な知識量と共に披露している方がいて、

心の中でスゲェなぁ~とつぶやいている。

それに比べて、僕の体たらくよ。

 

「最近何読んだの?」と聞かれりゃ

缶ビール片手に

 

「アレだよあの~なんだアレ。キン肉マン56巻」とか

「アレよアレ!適当日記!」とか

「アレなんだっけ、そうだ蘇る変態」

 

という風に

一度脳内に「アレ」と言って検索をかけないとパッと出

ないのである。

まるでSiriにHeyと言うように、

僕はBrainにAreと言うのだ。

この書き方だとアーじゃねえか。まぁよき。

本を読んで、これはイイねぇとなったら

やっぱり人に話したり、ノートやスマホにまとめたりする。

前に、演劇や俳句をしていたこともあって

俺のフィールドならこうするかな?と、脚本なり句なりにする。

巧拙は別として・・・。

 

ここまでいくのでもう

一言で読書というのもおっかしいなぁと思いながら

「え~なにしてんだろう、読書とかかなぁ・・・」

こういう回答になる。

逡巡してるのが、最初の「え~」に集約されている。

その逡巡をサポートするように「読書とか」になる。

 

自分の趣味をピシっと表せる言葉落ちてねぇかな!

はい終わり!